スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

なんか面白いミステリー小説教えて

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:31:20.27 ID:A4ObROiY0

綾辻行人
館シリーズ森博嗣SMシリーズを読んだ
十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)すベてがFになる (講談社文庫)

Vシリーズは少し読んだがあんまりオモシロく感じなかった
黒猫の三角 (講談社文庫)

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:32:49.28 ID:G77C3W7g0

星を継ぐもの
星を継ぐもの (創元SF文庫)



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:49:56.10 ID:UyhFKa8x0

>>2で出るとは…わかってるな。

そしてベタに京極夏彦を薦めるよ! 分厚いけど読みやすい!
魍魎の匣』からガッツリ入ってみるのがいいかも。

文庫版 魍魎の匣 (講談社文庫)


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:53:54.17 ID:eXaUsxXY0

>>20
今丁度、姑獲鳥の夏を読み始めてる所なんだわ
こんなのミステリーじゃねぇとか言われて叩かれてんのを見かけたんだが本当にこのシリーズ面白いのか?

文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:00:55.56 ID:UyhFKa8x0

>>23
少し好みは分かれるけど面白いよ。
トリックは結構ぶっ飛んでるんだけど、それを「あってもおかしくないかも」と
錯覚させるためにあの分厚さがある。
まぁ、本格原理主義者的な人は受け付けないかもしれないけど…。

とりあえず文章も上手いし、1作くらいは読んでて損はないと思う。
後半のシリーズはちょっとキャラものっぽくなるけど、それでも一定のクオリティは
保ってる。個人的には『絡新婦の理』が一番面白かった。

文庫版 絡新婦の理 (講談社文庫)


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:33:53.04 ID:msvxkK+c0

毒入りチョコレート事件
毒入りチョコレート事件 (創元推理文庫 123-1)


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:34:53.26 ID:k+PT7bUT0

モルグ街の殺人事件
モルグ街の殺人事件 (岩波少年文庫 (556))


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:36:12.64 ID:MTtarXWhO

ドヤ顔で東野圭吾薦めちゃうとか(笑)


11:ドストエフスキー ◆zds/x7csJU
 2011/02/18(金) 22:38:15.33 ID:wm3NOiIz0

>>8
だめか?



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:39:15.91 ID:wo9daHTxO

>>11
駄目ではないけど魔球をガチって言う辺りがあんまり読んでない人だと思わせる

魔球 (講談社文庫)


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:39:08.15 ID:3FwvQOjV0

東野圭吾パラドックス13
パラドックス13


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:44:38.50 ID:fKgM+fwVP

東野圭吾
ならどちらかが彼女を殺したがおすすめ
いまだに犯人わからんからわかったら教えろ
どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:53:45.82 ID:1lNJhUcYP

初心者は死亡フラグが立ちましたでも読んどけや
死亡フラグが立ちました! (宝島社文庫) (宝島社文庫 C な 5-1)


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:17:38.72 ID:DzTBjEVh0

>>22
派手な装丁につられてこの前買ってきちゃったよ
ダメなん?



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 00:36:50.39 ID:wQwOQyGhP

>>31
いや期待するとがっかりてかミステリじゃないし現実離れしてるから



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 22:57:55.11 ID:oQtY8ANA0

昔の有名所から片っ端から読んでいけばいいじゃん
最初のころは絶対楽しめるよ
そのうち似たようなトリックばっかじゃんってなる
最初のころの感動はもうない


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:02:36.87 ID:O96GtB2J0

京極は毎回何らかの性犯罪が絡むよな
好き者め


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:05:58.53 ID:VR17ERRZ0

国内の作家なら東京創元文庫がはずれが少ない。
(ミステリフロンティアは微妙だが)

海外は古典をひととおり。


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:28:36.70 ID:eXaUsxXY0

クローズド・サークルって言うんだっけ?
ああいう系統で面白いのってどんなのがある?館シリーズなんかはそこそこ読んだんだけど


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:35:28.88 ID:VR17ERRZ0

>>32
西村京太郎:殺しの双曲線
綾辻行人:殺人鬼

とか

殺しの双曲線 (講談社文庫 に 1-4)殺人鬼 (新潮文庫)


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:41:44.83 ID:wo9daHTxO

>>32
電脳山荘殺人事件
殺意の集う夜
ある閉ざされた雪の山荘で

金田一少年の事件簿  電脳山荘殺人事件 (講談社ノベルス)殺意の集う夜 (講談社文庫)ある閉ざされた雪の山荘で (講談社文庫)


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:49:15.95 ID:Es1ThOjH0

>>32
石持浅海『扉は閉ざされたまま
岡嶋二人『そして扉は閉ざされた

扉は閉ざされたまま (祥伝社文庫)そして扉が閉ざされた (講談社文庫)


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:41:31.83 ID:cekOsAXKO

恋愛とミステリーが混ざった作品教えてくだしい


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:46:21.11 ID:VR17ERRZ0

>>39
江戸川乱歩:孤島の鬼

孤島の鬼 (創元推理文庫)


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:41:44.32 ID:Es1ThOjH0

vipのミステリスレって挙げられる作品固定化してるよね


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:45:02.89 ID:wo9daHTxO

>>40
ミステリー初心者が読むべき作品はだいたい決まってるからな



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:53:06.17 ID:xxGoeE/80

三津田信三「首無の如き祟るもの」
首無の如き祟るもの (講談社文庫)


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 00:26:27.62 ID:3NhAmfTy0

>>52
個人的には「首無の~」がミステリーとしては
シリーズで一番だと思うんだけど
その一方でホラーとしてはちょっと弱い



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:54:18.61 ID:T5Jqu2cm0

七回死んだ男
ハサミ男

七回死んだ男 (講談社文庫)ハサミ男 (講談社文庫)

ここらは鉄板


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/18(金) 23:59:26.45 ID:nPQy58nIO

>>53
ハサミ男を読んで面白くて期待して黒い仏を読むと痛い目に遭うな

やりたい放題すぎだろ
殊能は読者をあの手この手で騙すのが好きなのか

黒い仏 (講談社ノベルス)


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 00:20:00.75 ID:vFFPv6Na0

知らない作品も結構あってタメになるスレだ
ホラー要素もあるので面白いのってないのかなぁ?


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 00:23:21.14 ID:YJIY7V+UP

>>61
三津田信三 超おすすめ
「首無しの如き~」が評価高いけど
「厭魅の如き~」が個人的には好き

首無の如き祟るもの (講談社文庫)厭魅の如き憑くもの (講談社文庫)


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 00:26:36.96 ID:tLjImXUp0

>>61
ディクスンカーの
「火刑法廷」

火刑法廷 (ハヤカワ・ミステリ文庫 5-1)


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 01:02:59.63 ID:o37H0mYZ0

>>64にもあるけどカーの作品は怪奇趣味満載
個人的には『連続殺人事件』が好き


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 01:28:00.93 ID:AXxvT3jtO

>>72
ありがとう
Xの悲劇から読んでみる
翻訳作品に慣れたら国名にも再挑戦するわ

Xの悲劇 (創元推理文庫)


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 01:42:52.47 ID:o37H0mYZ0

>>78
Yの悲劇は名作だから是非そこまでは頑張って

Yの悲劇 (創元推理文庫 104-2)


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 05:22:50.14 ID:DSqxNH1iO

ジョン・ディクスン・カーの作品
密室とか不可能犯罪を多く取り扱っていて
オカルトじみた話もあればふざけたギャグばっかの話もあって レパートリーも豊富
ただかなり癖が強い作品が多くて人を選ぶ作者でもある


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 00:59:17.41 ID:4xToaEIC0

ミステリの定義がいまいちわからない


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 01:02:59.63 ID:o37H0mYZ0

>>71
「これはミステリじゃない」「真のミステリとは~」とか切り捨てていくと際限無いし
定義を突っついて拘るとあんまり楽しくないとおもう



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 01:05:30.47 ID:ynvb16SE0

最初から犯人わかってるのはミステリじゃなくてサスペンスだっけか


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 01:08:34.70 ID:LK+UztHx0

>>73
犯人視点で進むものは倒叙ミステリーとか呼ばれるけどね。
古畑任三郎あたりはそうかな?



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 01:11:27.86 ID:4xToaEIC0

探偵・推理小説がミステリってのはわかるんだけど
それ以外がわからん

音楽で言うロックみたいに広すぎる気がする


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 01:42:52.47 ID:o37H0mYZ0

>>76
その辺の事情は京極の『南極』読むとわかりやすいかも
ようは「ミステリ」って言うラベルで売り出せば売れる時代の名残で
本格も新本格もホラーも内容に関わらず「ミステリ」にぶち込んだために
ジャンル分けとしての「ミステリ」が意味をなさなくなったみたいな感じ

南極(人)


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 02:55:22.16 ID:vwolhD5E0

ななつのこ
ななつのこ (創元推理文庫)


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 05:05:28.10 ID:1kqFLM950

>>90
黒いベールの貴婦人読んで、ダッシュで買いにいったなぁ
それから加納さんのファンに

沙羅は和子の名を呼ぶ (集英社文庫)

夏と冬の協奏曲
夏と冬の奏鳴曲(ソナタ) (講談社文庫)


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 05:30:23.97 ID:ZLTAvpPDO

麻耶雄嵩ってどうなのよ


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 05:37:22.16 ID:FL2pHGhbO

>>96
までしか読んでなくて最近の作風わからないけど
一般受けする作家じゃないと思うから今は持ち上げられすぎてる
個人的には短所より少し長所が多いくらいの認識

痾 (講談社文庫)


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 05:33:56.94 ID:xHKli1lG0

小野不由美「屍鬼」
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)

未読だけどな


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 06:34:02.09 ID:86DUtrH70

>>97
面白いけどあれミステリーか?



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 09:10:37.32 ID:Dsd7SCk70

個人的お勧め作家と作品
綾辻行人 ★殺人方程式、霧越邸殺人事件、時計館の殺人
殺人方程式 〈切断された死体の問題〉霧越邸殺人事件 (新潮文庫)時計館の殺人 (講談社文庫)

島田荘司 
★占星術殺人事件、斜め屋敷の犯罪、ロシア幽霊軍艦事件
占星術殺人事件 (講談社文庫)斜め屋敷の犯罪 (講談社文庫)ロシア幽霊軍艦事件 (角川文庫)

有栖川有栖 
★双頭の悪魔、46番目の密室
双頭の悪魔 (創元推理文庫)46番目の密室 (講談社文庫)

殊能将之 ★ハサミ男、美濃牛
ハサミ男 (講談社文庫)美濃牛 (講談社文庫)

麻耶雄嵩 翼ある闇、メルカトルと美袋のための殺人
翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件 (講談社文庫)

倉知 淳 ★星降り山荘の殺人
星降り山荘の殺人 (講談社文庫)

京極夏彦 魍魎の匣、絡新婦の理
文庫版 魍魎の匣 (講談社文庫)文庫版 絡新婦の理 (講談社文庫)

西澤保彦 ★七回死んだ男、麦酒の家の冒険
七回死んだ男 (講談社文庫)麦酒の家の冒険 (講談社文庫)

天樹征丸 ★電脳山荘殺人事件
金田一少年の事件簿  電脳山荘殺人事件 (講談社ノベルス)

★は未読かつ本格好きなら是非って作品


124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 12:09:03.72 ID:Iy4A4jXS0

石持は、『月の扉』の後味が悪すぎたんで、作品は避けるようにしてるな。
島田パロサイ事件前後がキモすぎて、避けてたんだけど、最近、持ち直してきてるの?
月の扉 (光文社文庫)パロサイ・ホテル〈上〉―御手洗パロディサイト事件〈2〉 (SSKノベルス)


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 12:15:38.44 ID:ogcZujRfi

>>124
写楽は普通に面白いよ

写楽 閉じた国の幻


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
 2011/02/19(土) 12:56:39.13 ID:AXxvT3jtO

まだ読んだ本が少ないからこういうスレは助かるわ




関連記事

お勧めサイトの更新情報

<<お前らどのエロゲの主人公になりたいんだよ? | ホームへ | 原料別、上手い焼酎ベスト3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://osusume2ch.blog109.fc2.com/tb.php/48-b9dc1f41
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。